私がウォーキングを続けられた理由

2020年11月6日 | からadmin55 | ファイル: 運動.

私は1年ほど前まで、全く運動をしない人でした。
朝から夕方まではデスクワーク、家に帰ってからは副業兼趣味のライティング、もしくは趣味のお絵描きや読書など…とにかく1日じゅう座りっぱなしだったのです。

そんな私でしたが、現在はほとんど毎日、ウォーキングに取り組むことができています。それはなぜかというと、「自分に合った取り組み方」を発見したからです。
まず、私は最初のとっかかりの部分で苦戦しました。動機が「健康のため」だけでは、当時の私にとってモチベーションとしては弱かったのです。

そこで私は、ウォーキングの道すがら、素敵だと思った風景や植物、空などを必ず写真に撮るようにしました。そして、絵日記のようなスマホアプリをダウンロードし、毎日そこに貼り付けるようにしたのです。
すると、美しい写真のアルバムができあがり、それによって毎日ウォーキングに取り組めていることも目に見えて分かるようになりました。このやり方が、元々収集癖がある私にぴったりマッチし、やる気につながったのです。

また、あえて歩く時間や距離のノルマを設けていないことも大きいと思います。日々の体力や体調もまちまちなので、できるときにできるだけ取り組む、という方針の方が私には会っていたのでした。
何事も、自分に合ったやり方を見つけることが大切なんだと思います。


コメントは締め切りました。