秋の気配と作り置き

2020年9月25日 | からadmin55 | ファイル: 料理.

まだまだ暑い日が続きますが、風からは秋を感じるようになってきましたね。
早く過ごしやすい季節が来てくれるといいんですけど。

今日は久しぶりに何の予定もないお休みだったので、買い出しをして一週間分のごはんを作り置きしました。
作り置きをしておくと、平日に疲れ切って帰ってきてもきちんとお野菜が食べられるってことに気づいて、最近ちょっとハマってるんです。

今回作ったのは、野菜料理が6品です。
野菜は根菜メインのものを必ず1品作るようにしていて、今日は筑前煮にしました。
安くなってきたレンコンとにんじんをメインに、ごぼうにこんにゃく、しいたけと鶏肉を少し入れてお鍋でコトコト。
お野菜の出汁としょうゆの香りがたまらなく美味しそうで、作っていると幸せな気持ちになれます。

筑前煮の他に作ったのは、小松菜とにんじんのナムル、かぼちゃとチーズの巾着、なす南蛮、ブロッコリーのツナマヨ和え、ひじきと枝豆のサラダです。
ここからさらに、お肉やお魚に下味をつけて冷凍して、ついでに味玉も作っちゃいました。
これで来週の夜ごはん&お弁当のおかずは安泰です。
今日は何を食べようかな~!って迷うのも楽しいんですよね。
まだ慣れないのでメニューを考えるのは大変だけど、旬のものを使って料理をすると、すごく健康になったような気がします!


コメントは締め切りました。