コロナの影響で始めたスイーツ作り

2020年6月28日 | からadmin55 | ファイル: 料理.

新型コロナウィルスの影響で思うように外出できず、日常生活に必要なスーパーでの買い物以外はほぼ家にいる状態が続きました。
特に大好きだった外食も全くしない生活で、いつも同じような食事ばかりでストレスのたまる日々を送っていました。

そんな時たまたまインスタグラムで「ステイホーム中にスイーツ作りの腕あがる」といった友人の投稿をみて、触発されて自分でも作ってみることにしました。
早速スーパーに行ったら生クリームやバター、ホットケーキミックスが品薄で驚きました。
お家時間を楽しく過ごすためにスイーツ作りを始めた人が多いみたいです。

スイーツ作り第一弾は簡単に作れるベイクドチーズケーキにしました。
細かく砕いたマリービスケットに溶かしバターを混ぜて冷蔵庫で冷やし固め土台を作ります。

次にクリームチーズと生クリーム、卵とお砂糖をよく混ぜてチーズケーキの生地を作り冷やした土台の上に流し込み、オーブンで焼きあげるだけのとっても簡単レシピです。
クリームチーズをたっぷり使うと、濃厚でどっしりとした感じに仕上がります。
早速インスタグラムで投稿していた友人と連絡をとり、オンラインお茶会をして久々女子トークで盛り上がり楽しいひと時を過ごしました。


コメントは締め切りました。